理系の大学生でも手軽にお小遣いが稼げる方法はこれだ!

こんにちは!現役大学院生ののぶけんです。

  • 理系の大学生だから、バイトする暇がないんだよね。
  • 朝から夕方まで講義が入っているからバイトができない。
  • サークル活動や課外活動を充実させたいから忙しいけどお金が欲しい。

と疑問を抱えている学生の悩みを解決できる記事になっています。

なぜかというと、僕自身も理系の大学生でかなり忙しかったのですが、ネットを使うことでバイト以外にも収入源を増やすことができたからです。

この記事では、理系の忙しい大学生でもネットを使ってお小遣いを稼ぐ方法を3つ紹介します。

この記事を読み終えると、理系でバイトする暇もないくらい忙しくても、お金を稼ぐ手段を増やし、収入を増やすことができますよ!!

 

ネットで稼ぐ方法にはどんなものがあるの?

僕が実際にネットで稼いだことがあるのは次の3つです。

  1. お小遣いサイト・自己アフィリ
  2. 物販ビジネス
  3. ブログ

 

 お小遣いサイト

最初に紹介するのは、お小遣いサイトです。

お小遣いサイトは、ポイントサイトとも呼ばれていて、この記事を読まれている方の中には、聞いたことがある、あるいは、もう何かしらのサイトに登録してるよ!

という方もいらっしゃるかもしれません。

そういった方も、もっと収入が増えるやり方を取り上げますので、是非読んでみてください。

 

お小遣いサイトとは、そのサイトを経由して何か買い物をしたり、申し込んだりすると、一定のポイントがたまるというサイトのことです。

例えば、楽天での買い物を、ポイントサイトを経由してすると、楽天にもポイントがたまりますが、それプラス、ポイントサイトのポイントもたまる仕組みです。

買い物だけでなく、クレジットカードの申し込みでポイントがもらえたり、銀行口座の開設でポイントがもらえたり、さらには、アンケートやゲームでポイントがもらえたりします。

もちろん、この方法は違法でもなんでもありません。

真っ当で、比較的簡単に収入を上げられる方法になります。

 

そんなお小遣いサイトですが、日本にあるお小遣いサイトは数十にもなります。

こんなにあると、どのサイトがいいのか、どのサイトに登録しようか、悩むと思います。

そもそも、これだけあると、比較するだけで疲れちゃいますよね。

そこで今回は、筆者がよく使っている(今でも)、オススメのお小遣いサイトを紹介していきます。

まずは、どれか一つだけ登録してみて、慣れてきたら、全部登録してみるといいと思います。

当然、登録にお金はかかりません!

 

・ポイントタウン

GMOというIT企業が運営しているサイト。

楽天市場での買い物で1%のポイントが入る他、クレジットカードの申し込み、

ヤフオクの出品・落札でもポイントが入ります!

筆者が一番よく使っているのはこのサイトになります。

登録は以下の画像をクリックしてください!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

・ハピタス

OZvisionという企業が運営しているサイト。

こちらも、ポイントタウンと同様、楽天市場での買い物で1%のポイントが入ります。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

・Gポイント

G-planという企業が運営しているサイト。

こちらのサイトは、上の二つのサイトに比べて、あまり使っていません。

しかし、BIGLOBEを使うと、Gポイントでのポイントが毎月必ず入るので、BIGLOBEを利用されている方は、こちらを使うといいでしょう。

Gポイント

 

・PeX

こちらは、筆者はポイント交換としてつかっているサイトです。

他のポイントサイトに比べて、一回の買い物や、申し込みでたまるポイントは少ないかな?という感じです。

しかし、このサイトで、検索をすると(yahooやgoogleと同じように)、それだけでポイントがもらえます!

こちらも登録して、検索をここからするといいと思います!

登録はこちらから!

 

・GetMoney

こちらも筆者は登録しています。

このサイトに登録すると、毎日のようにメールが来ます。

このメールに書いてある、こちらをクリックのアドレスをクリックすることで、0.3円分のポイントが入ります。これも一日に数通くるので、

一日2~3円をクリックだけで稼げます。(一番上に書いた、3クリックで10万円とは全く違います!)

こちらも登録することをお勧めします!

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

 

 

以上が筆者が最初にやった、収入を増やす方法になります。

登録は無料ですし、月会費は一切かかりません。

登録して損することはありませんので、一つでもいいので、登録してみましょう。

登録したら、そのサイトを経由して買い物をしてみましょう。

 

物販ビジネス

次に紹介するのは、「物販ビジネス」です。

物販ビジネスというのは、商品を安く仕入れて高く売るというものです。

こう書くと、転売ヤーをイメージされる方もいるんじゃないかと思うんですけど、このビジネスって、スーパーやコンビニだってやってますし、個人商店も多くはこういうビジネスだし、就活生に人気の総合商社だってこういうビジネスもやっているわけですよ。

まぁ、転売ヤーと言われている人達のマナーが悪いせいで、このビジネスに対するイメージが悪くなっているのは確かにそうかなと思いますが・・・。

僕が最大月商130万円を叩き出し、月20万円以上を稼いでいるビジネスでもあります。

このビジネスの具体的なやり方はここから詳しく解説していますので、是非読んでみてください。

 

ブログ

最後のブログについてです。

ブログでも実は稼ぐことができます。

どういう仕組みで儲かるのかというと、自分のブログに広告が貼ってあると、アクセス数や広告のクリック数に応じて広告主から報酬がもらえるっていうものですね。

これを始めたのは、「ほとんど何もしなくても稼ぐことができる」ことにすごく憧れていた時期があったからなんですよね・・・。

今振り返ると、そんなことができるようになるには、相当な努力が必要だということが普通にわかるんですけど、当時は楽に稼ぎたい!という思いが強すぎたので、泥臭く継続してやるということが受け入れられなかったんですよね。

継続してやっていればもっと成果が出てたかなと思うのですが、結局長続きせず、半年も経たずに挫折しました・・・。

まぁ、それでも32円の報酬は出ていました・・・w

Googleアドセンスを含め、ブログで稼ぐのはあんまりおすすめしません。

稼げるようになるまでにすごく時間がかかるからです。

物販ビジネスだと、最短2週間、標準で2〜3ヶ月あれば成果が出てくるのですが、ブログだと僕のように半年続けてもほとんど稼げないこともあります。

金銭面的には、アルバイトとか奨学金を受け取れば収入になるので問題はないのですが、精神面的に本当にきついです・・・。

最初はアクセスがなかなか集まらないので、「だれでもいいから早くアクセスしろや!」と毎日のように思っていました・・・。

そういうことが結構続くので、最初の段階でブログをやることは本当におすすめしません!

まぁ、それでもブログをやりたければブログで稼いでいる他の方のものを見てみるか、このブログでのぶけんが稼げるようになるまでの過程を見てからでも遅くはないと思うので、それで判断してください。

少なくとも僕が人柱になりますよw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です