理系の大学生でもお小遣いサイトで効率よく稼ぐ!

 こんにちは、のぶけんです。

この記事では、超忙しい理系の大学生でも、お小遣いサイトで収入を増やす方法を書いていきます。

僕自身も理系の大学院に通っているのでわかるのですが、大学2年生の時から結構忙しかったです。

授業は毎日のようにありますし、実習も入ってくるので、まとまった時間にバイトをするということが結構きつくなるわけですよ。

そうすると、アルバイトでの収入ってほんの数万円程度なんですよね。

しかも、自分の貴重な時間を切り売りしているわけですから、他の活動をしたくてもバイトをするかその活動をするかの選択を迫られるわけですよ・・・。

ただでさえ忙しいのに、お小遣いを稼ぐためだけにアルバイトをするのはもったいないと思います。

しかも、このご時世、お小遣いを稼げるのは何もアルバイトだけではありません!

お小遣いサイトを使うことで、アルバイトに頼ることなく、しかも手軽にお小遣いを稼げます!!

数万円程度であれば、そんなに時間を掛けることなく稼ぐことができます。

例えば、クレジットカードの申し込み、FX口座の開設は一回の申し込みで数千〜数万円相当のポイントがもらえます。

また、ネットで稼ぐってこんな感じなんだなと手軽に体験ができるので最初はこれで稼いでみましょう。

初めてポイントをGetできると、今までとは違う感覚になるはずです!

 

せっかくなので、この記事で画像を使って実際に稼ぐ解説をしていきます!

今回はハピタスというお小遣いサイトを使っていきます。

ハピタスに登録した後、トップページに行くとこんな感じの画面になるはずです。

今回は巷で大人気の「楽天カード」を申し込んでみようと思います。

楽天カードは、年会費無料で審査が緩いので学生でも取りやすいカードの一つです。

それじゃぁ、早速ハピタスから申し込んでみましょう。

ハピタストップ画面の検索欄に「楽天カード」と入力してみます。

すると、

こんな感じの画面になるはずです。

ここでは一番上の「楽天カード」のところの「ポイントを貯める」をクリックしてみましょう。

ちなみに、下の「楽天ゴールドカード」もあるんですが、年会費がかかる上、たまるポイント数も普通の楽天カードより少ないので、選ぶメリットは少なそうですが・・・。どうしてもゴールドカードが欲しい場合は、下を選んでもいいと思います。

そうすると、楽天カードの申し込みの画面になるのであとは、画面の指示に従って申し込みをしていけばいいです!

ちなみに、僕がこの画像を撮った時期には5000円相当の楽天ポイントのプレゼントキャンペーンがありました。

楽天はカードの新規入会にすごく力を入れているらしく、入会キャンペーンのポイントは破格ですよ!

この楽天ポイントとハピタスで手に入るポイントを合わせると、12500円稼げることになります!!!

クレジットカードを申し込んだだけでこんなにポイントがもらえますから、是非ハピタスから申し込みましょう。

 

さらに、ハピタスで取り扱っているジャンルは結構幅広いです。

普段のショッピングもこのサイトからアクセスすることで、買った金額の数%がポイントとしてつくので、ちょっと手間がかかりますが使わない手はないですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です