このブログについて|お金に困っている大学生が読むべき理由

                             f:id:nobuokakei:20180218224133p:plain

はじめましてのぶけんです。

 


このブログでは、現役の理系大学院生であるのぶけんが
自身の経験や知識を元にして、学生のうちから身に付けたい

お金のあれこれについて発信していきます!

 

なんて書くと・・・

「学生がお金のことについて発信する!?」と思うかもしれません。

人生経験があまりなく、「20年くらい生きたくらいで偉そうなことをほざいてる!」

とか、「その話信じていいの?」と疑う人もいると思います。

無理もありません。

今の世の中、様々な情報があふれていて、まさに「情報の洪水」状態です。

そんな中で何を「信じる」のかは非常に大きな問題です。

 

しかしながら、このブログにたどり着いた理由として、

「学生だけどお金に困っているんだよね」とか、「将来何か不安だわぁ」とか

多分そんな感じで来てるんだと思います。

私も大学3年生ぐらいまでは漠然とした不安がありました。

「働きたくないよ〜」という気持ちによくなっていました。かといって、働かないとお金が入らないし・・・・

こんな気持ちになったのは、アルバイトの影響がけっこうでかいです。

僕は塾講師のアルバイトをしていて、時給もそこそこ高かった(最低賃金950円の都内で1200円!)です。しかし・・・

大学から通勤1時間半かかる上、授業前の準備があるので開始の30分前には着かなければいけません・・・。

また、授業後にも報告書を書くとか、諸々の雑務があって、30分ぐらい残業してた気がします。しかも、その時間の時給は発生していない・・・そう考えると実質時給900円ぐらいじゃないの?っていう感じでした・・・。

それだけだったらまだお金のために働けますが、個人的に嫌だったのは、「飲み会」です。あの雰囲気、あのノリには正直ついていけませんでした。

あまり飲めないのに、どんどん酒をついでくるし、飲み過ぎで次の日には一日中グダッてました・・・。

そういうことが重なってきて、だんだんと「会社勤めは向いてないな」と思うようになってきました。

だからといって、何か食っていけるスキルがあったわけではありません。

なんか雇われずに生きていく方法ってないのかな〜?、少なくともバイト代ぐらいは稼げるようになりたい!そんなことを思っていました。

そんな中出会ったのが、ネットビジネスです。

ネットビジネスを1年間勉強し、せどりというビジネスで、理系大学生でも月商100万円、利益率20%を叩き出せました!!!

理系大学生でもと書いたのは、基本的に理系は忙しいのです。

どのくらい忙しいのかというと・・・

 

3年生までは月曜日から金曜日まで毎日授業があり、朝から夕方までぎっしり時間割が入っています・・・。

さらに、4年生になると研究室に配属となり、朝から晩まで研究をします・・・。

 

世間一般では、「大学生は暇でしょう?」とか、「年がら年中夏休みって感じなんだろう?」みたいな認識っぽいんですが、全然違います!!!

理系は本当に忙しいのです。

ですが、その合間を縫って地道に作業をすることで、なんとか月商100万越えをすることができました。

こんな実績を学生のうちに出せるようになると、経済的、精神的にも安定します。

何せ、この僕もアルバイトをやめることができましたし、就職についてもあまり心配しなくて大丈夫な感じになりました。

仮に就活をやるとしても、自己PRに堂々と「ビジネスやってました。月商100万出しました(ドヤッ)。」みたいな感じに書けるので、かなりプラスになります。

学生だと、だいたい「アルバイトでバイトリーダーしてました」とか、「サークルリーダーをしてました」というものが非常に多く、内容も似通ったことがほとんどです。

対して、「個人でビジネスをしていました」となると、そういう経験をしている学生はあまりいないので、珍しがられます。その分、選考に有利に進められます!

(まぁ、月商50万や100万を出せてる時点で、就活は目に入らないと思いますがw)

 

という感じで、学生のうちからビジネスを勉強して実際にやってみる経験は、

やってみたほうがいいと思います。

特に、「今のままでいいのかな?」とか、「将来不安だわぁ」という悩みを持っている人は、是非ビジネスの世界に飛び込んでみましょう!絶対変わるはずです!



最後に、このブログでは、超忙しい理系の大学院生である私でも月商100万を越えられた秘訣について書いていきます。

その秘訣を知りたければ、ブログの他の記事も読んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です