物販ビジネスを始めるにあたって資金はいくら必要?

こんにちは!月20万円以上稼いでいる理系大学院生ののぶけんです!

 

「実際に物販ビジネスを始めるのにいくら必要なのかな?」

「まさか借金をしなきゃいけないのか?」

「借金をしてまで物販をやるのはちょっと・・・」

と疑問を持っている方の悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら、学生で金銭的余裕がなかった僕が物販ビジネスを始めて、最終的には月130万円の売り上げを出すことができたからです。

この記事では、物販ビジネスを始めるにあたって、最低いくらから始められるかについて書いていきます!

この記事を読み終えると、実際にいくら用意すれば始められるのかがわかるようになります。

また、具体的にどのように資金を調達できるのかもわかりますよ!!

 

僕が物販を始めた時に用意した金額は・・・

物販を始めるに必要な金額は、僕がやったときは最低10万円のクレジットカードの枠を用意して始めました。

これは、最初から仕入れ→販売をやったためであって、不用品販売を一切やらないで始めたからです。

 

実は資金0でも始められる!

物販ビジネスを始める前に不用品販売をやる場合は、資金0でもできます。

不用品販売で得られたお金は、物販をやる時の資金に回せるので、資金0であってもできるというわけですよ。数種類の商品だけを数個仕入れるのであればね。

本格的にやるとなると、拡大していくときに資金不足になることがあるので、10万円の枠があるクレジットカード1枚あると安心ですね。

大学生だと、クレジットカードをたくさん作るということが難しいので、多くても2~3枚程度で十分ですよ。

あとは、儲かった利益をできるだけ次の仕入れ資金にすること。

せっかく儲かったんだから、ちょっと贅沢したいなぁと思うかもしれませんが、こらえましょう。

 

このやり方であれば、最初に現金5~10万円を頑張って貯金する必要がなくなります。

ましてや借金をしてまでやる必要がなくなるので、リスク0で始められますよ!

また、不用品販売を先にやるので、物販ビジネスを始める時にも、物が売れる感覚があるので、結構楽に拡大できます!

 

不用品販売のやり方はこちらで紹介していますので、是非読んでみてください!

http://nobuokakei01.com/2019/01/31/gakusei-fukugyo/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です