僕が副業で月20万円を稼げるようになった物販ビジネスを知ったきっかけ

こんにちは!のぶけんです。

 

今日から、僕がどうやって副業レベルで月20万円を稼げるようになったのかを書いていきます!

 

この記事では、僕が物販ビジネスを知ったきっかけについて書いていきますよ〜

 

ビジネスについて勉強した後、何を実践するか・・・

理系の大学生だった僕は、ビジネスの知識は全く0でした。

なので、この教材を使って1年間勉強しました。

超平凡な大学生でも、学生時代から月20万円を稼げるようになった本当の理由

休日はもちろん、大学がある日、バイトがある日、旅行に行っている時も一日2時間でできるので、理系の忙しい大学生でも無理なく進められました。

 

ブログ(情報発信)をやるには何かしら実績が必要

僕自身、ビジネスを学び終わった後は、ブログで稼ぎたいと思ってました。

というのも、この方の影響をものすごく受けていたから。

だいぽんの無料書籍

会社に雇われずに豊かに暮らすなんて、バイトで体力や精神を超絶消耗していた僕にとって、すんごーーーーーーーーく憧れてました!!

しかし、情報発信をして高い収入を得るためには、それなりの自分の実績が必要ということで、何かしらやらなきゃ!と思ってたところ、↑で紹介したスクールに、物販コンサルがあったので、物販やってみるか!と思って申し込んでみたわけ。

物販ビジネスが成果が出やすい!?

物販ビジネスって、ものを安く買って高く売るという超〜単純なビジネスだから、難しく考えなくていいし、やればやった分だけ儲かるので、成果が出やすいんだよね。

それ以前にブログをやってみたんだけど、グーグルアドセンスっていう広告から1円の報酬を得られるのに数カ月(1円の報酬がだよ!?)かかったもんだから、本当に辛かったんだよねぇ。

という経緯もあったから、すぐに成果が出そうな物販ビジネスをやろう!と決意しました。

物販ビジネスのノウハウを学ぶ

物販をやる決意をして、まずはやり方(ノウハウ)をしっかりと勉強しました。

仕入れる店、仕入れる商品の探し方、Amazonでの販売の仕方などなど・・・仕入れと販売に必要なノウハウを勉強しました。

勉強した後は、モノレートっていう、商品の値段や売れ筋がわかるサイトがあるんだけど、↓こういうやつね(画像を押せば実際のものに飛べる)

モノレートの画像

このモノレートを使ったテストに合格した後、いよいよ物販コンサルを受けれるようになります。

怒涛の1日物販コンサル

物販コンサルは、1日をかけて、様々なジャンルのお店に行って、実際に講師の指導を受けながら仕入れをしてみよう!っていうやつ。

カーシェアの車を借り、いろんなお店を廻り、仕入れの指導を受けました。

地元のイトーヨーカドーから、横浜駅前にあるお店まで講師を乗せて運転したので、超緊張しました・・・。

自分が人を乗っけて運転するのはこれが始めてだったんで、なおさら緊張したわぁ。

廻った店は、

  • イトーヨーカドー
  • イオン
  • リサイクルショップ
  • ブックオフバザール
  • ヤマダ電機
  • イエローハット
  • らしんばん

でした。

1日かけてこれらの店でコンサルを受けたので、終わった後は、超ヘトヘトでした。

そして、家に買った商品が山のように積み上がりました・・・。

まぁ、買った在庫は、数日のうちにAmazonの倉庫に送るので全然問題ないけどね。

 

とまぁ、こんな感じで、僕の場合は、オンラインのビジネススクールに物販コンサルがあったので、それで物販っていうものを知ったわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です