個人ビジネス経験は最強の「ガクチカ」!と就活セミナーに行って確信できた。

勝利を確信した男性の画像

こんにちは!

現役大学院生ののぶけんです。

 

この記事で、僕が就活していたこと、個人ビジネス経験が就活でも有利に働いたことを書きました。

学生時代のビジネス経験は就活にも役立つ!

 

 

ただ、就活を始めた当初からそう思ったわけではなかったんだよね。

というよりも、就職活動でどんなことを書かされるのか、どんな能力が必要になるのか全然わからなかったから(って当たり前かw)。

 

というわけで、就活について色々知るために、外部の就活セミナーに参加しました。

なんで大学でやるやつに参加しなかったかって??

それはねぇ、なんかいい評判がなかったからなんだよ。

なんか偉そうだし、高圧的だったっていうのを先輩から聞いて、「絶対いきたくないわー」って思っていました。

それに、外部の方がいろんな大学から集まるから、質も結構いいかな?とも思っていたので、そちらに参加しました。

 

 実際就活セミナーってどんな感じ?

就活セミナーっていうと、大学の講義と同じように就活について講師の方から色々説明を聞く「だけ」だと思っていました(多くの人は絶対そう思っているはず)。

だけど、僕が参加したのはそういうやつじゃなかったんだよね。

行って最初に驚いたのは、机の配置。

セミナーつったら、机がみんな同じ向きに並べられているよね?

先生の方を全員が見るっていう感じの並べ方。

けど、僕が参加したやつは、グループで話し合いができるようになっているような配置だったね。

 

セミナーの内容は、就活の概要についてだった。

講師が説明するだけじゃなく、グループワークもやったから、内容が頭に入りやすかったね。

 

先輩たちのガクチカを読んで物販ビジネス最強説浮上

このセミナーの中で、「次の自己PR(ガクチカ)を読んで採用したい人を選んでください」的なこともやりました。

んで、15人分くらいの先輩たちのガクチカを読んだわけですよ。

内容が結構被っているなぁ・・・っていうのが第一印象。

だって、

  • サークルで・・・
  • バイトで・・・
  • インターンで・・・
  • 資格勉強・・・

のどれかに当てはまるものしかありませんでした。

 

そんな中で個人でビジネスやってましたなんていうガクチカがあったら、目立ちますよね。

ってんなわけで、勝てるなという実感が湧いてきました!

 

ただ、セミナーを受けただけでは、あんまし説得力がないので、実際に就活をしてみた記事を書いていくことにします。

 

ちなみに、僕がやってきたビジネスは↓で書いているので読んでみてね☆

物販ビジネスとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です