世界最高峰の外資系コンサル、マッキンゼーに応募してみた。

こんにちは、現役大学院生ののぶけんです!!

この記事では、僕がマッキンゼーに応募したことについて書いていきます。

マッキンゼーってどんな会社?

マッキンゼーというのは、外資系のコンサル会社になります。

コンサル会社っていうのは、他の会社の経営や戦略について分析してアドバイスを主にしている会社です。

マッキンゼーは世界中で一番有名なコンサル会社ですね。

ど理系の僕でも名前は知っていましたっていうくらい有名ですw

 

マッキンゼーのサマーインターンに応募

そんなマッキンゼーのサマーインターンに僕は応募しました。

サマーインターンの選考フローとして、

  1. Web登録
  2. 書類審査
  3. 適性検査
  4. 面接
  5. インターン
  6. 内定

っていう感じになってます。

応募に必要なことは、

  • マイページ登録
  • 書類(エントリーシート)

の2つです。

 

結果は・・・

結果は・・・残念ながら書類審査で落ちましたね。

世界最高峰のコンサル会社だから、学歴で落とされたかもしれませんし、書類の内容で落とされたのかもしれません。

ただ、もっと残念なのは、マッキンゼーはサマーインターンで落ちると2年間は本採用も含めて応募することができないことです。

 

まとめ

世界最高峰のコンサル会社ってだけあって、やはりかなり厳しかったですね。

ビジネス経験があったとしても、それだけじゃ突破できなかったです。

書類審査で落ちてしまったので、それ以降のことが書けないのですね・・・。

他の口コミを読むと、夏のインターンに応募するのではなく、冬とか春あたりの募集に申し込むと通りやすいというのもあったので、そのあたりまで待てばよかったなと反省ですね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です