FBAへの納品で送料が安い送り方を紹介!僕が実際に使った経験から、ベストな送り方を紹介!

こんにちは!のぶけんです^^

 

FBAの納品手続き、梱包が終わり、いよいよアマゾンの倉庫に送るってなった時に、

「FBAへの納品って送料がかかるの?できるだけ安く送りたい」

って考えてる人って多いんじゃないでしょうか?

 

この記事では、FBAへの送料について書いていきます。

FBAへの送料を知って、できるだけ安く送りましょう!

 

FBAへの納品、送料が気になるよね?

FBAへの納品準備が終わり、いざ送るぞ!となったときに、できるだけ安い方法で送りたいですよね?

倉庫に送るだけなので、どの業者を選んでも同じ。

だったら、安い方がいいに決まってます。

 

以前はFBAへの納品は送料無料でした。

アマゾンが送料無料キャンペーンをやっていて、すごくありがたかったです!

しかし、その無料キャンペーンは終了してしまい、自分でお金を払って送らなきゃいけなくなりました・・・。

送料をできるだけ安くできる方法を色々と調べ、自分が使ってみていいなと思ったものを紹介していきます。

 

何で送る?

FBAへ送る方法はいくつかありますが、僕が主に使っているのは、

  • ゆうパック
  • プライスター便

の2つになります。

 

送料が一番安いのは?

送料が一番安いのは、サイズが80まではゆうパック、それ以上はプライスター便が一番安くなります。

ゆうパックでも、スマホ割を使うと1個180円引きになるので、かなりお得になりますよ!!

例えば、僕が住んでいる神奈川の場合、小田原FCに送るとなると、同じ神奈川なので、60サイズで810円、80サイズで1030円だけど、スマホ割の場合、60サイズで630円、80サイズで850円になります。

ただし、発送元によっては100サイズまでゆうパックの方がやすかったりするので、ここから調べてみることをおすすめします。

スマホ割の場合だと、さらに180円引きとなりますよ!!

 

それ以上のサイズだと、プライスター便が一番安くなります。

プライスターの料金表

この表にもあるけど、小田原FCが全国一律で980円となっています!!

それ以外のFCだと、表のとおりです。

サイズに関係なくこの値段なので、大きいサイズであるほどお得になりますよ!

 

ただし、デメリットもあって、納品に時間がかかる!!

ゆうパックだと、遅くても2〜3日で納品が始まるけど、このプライスター便だと、1週間はかかると思った方がいいです。

実際に使ってみたけど、送ってから1週間ぐらいたってから納品が始まったので、ちょっと遅いかなという感じでしたね。

1週間というとたいしたことないと思うかもしれないけど、1日でも早く売りたい!となったら、もう気が気じゃないっす・・・。

ただ、ちゃんと納品はできていたので、大きな損になることはありませんでした。

 

【期間限定】知識ゼロ、コネゼロ、金ゼロのただの大学生が副業で月20万円を稼げるようになった秘密を期間限定で無料プレゼント

知識も、コネも、金もなかったただの大学生が、月20万円を副業で稼げるようになった秘密を期間限定で無料プレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です